<span style="font-size:120%;">先日新規の患者様がインターネットで検索した中から当店を選んでいただき、30代の女性がお越しくださいました。入り口から入ってくるなりお尻辺りが辛そうに入ってこられ、ソファーに腰かけてもらったのですが、問診どころじゃなさそうでしたので、直ぐさま施術を行いました。前屈してもらうと腰からお尻に痛みと痺れがあり、身体を左右にひねってもらっても、同じ場所に痛みと痺れがありました。SLR検査では、片足側だけ30度くらい上げるとやはり痛みがおこります。本人に状況を聞いてみますと、1か月前から痺れが顕著になり、整形外科でCTを撮ったら椎間板ヘルニアがあり、そのために坐骨神経痛になっていると診断されたようです。その間どんな治療を受けられたのかとの問いに、痛み止めと湿布、腰にブロック注射までしてもらったが症状は変わらず、せめて2時間でも痛みがなくなってくれればありがたいと思いながら通院をしてたとのこと。本当に大変な方はたった2時間でも痛みから解放されたいのですね。ぎっくり腰の患者様はそのような方は多いですが、私が坐骨神経痛で施術をした方の中ではは2番目に症状が重い方でした。先ずは動体療法の基本技で股関節を和らげ、その後は指先で緊張してる筋肉や筋を探りながら施術いたしました。1時間くらいかかりましたが、足を90度くらい上げても痛みや痺れがおこらない位になり、ご自身で立ったりひねったりしても痛みや痺れがとれ、大丈夫との返事をいただきました。ソファーに腰かけ麦茶を1杯飲んでもらいながら改めて問診票をご記入頂き、どうしてヘルニアになるのか、猫背などの姿勢がどう影響するかなどアドバイスいたしました。世間話も含め30分くらい話をしてましたが、その間、痺れが無く座っていられたことに笑顔がこぼれ、私も嬉しくなりました。早く出会っていれば1か月も辛い思いしないで済んだかもしれませんね。スポーツジムで好きなヒップホップダンスがまた出来ますね。楽しんでください。</span><span style="color: rgb(255, 255, 255); font-size: 15.555556297302246px;">整体 群馬</span>