昨年の11月後半、柔道部の高校生が試合前に中心軸修正をしてくれた子が、また来てくれました。はじめは患者様であるお母さんが息子が勝てるようにと連れてこられたのですが、73キロ以下級?でガタイもよく強そうです。
本人は中心軸修正といっても本当に効果があるのか?ってな感じでしたが、投げられやすい技ってある?と聞くと特に無いようです。
ところが右足に体重をかけ、右にひねり、かかと重心にすると力が入りにくい姿勢だと感じ、その姿勢になってもらい、前から右肩あたりを押してみるとよろけます。
再度やってみると先ほどより力を入れたのか強くなりましたが、まだ弱い感じです。そこで中心軸修正をやってみたところ、押されてもビクともしません。
私が体に一切触れずにそうなったことに「えっ!」と目を丸くし、ビックリしてました。本日近くに来たからと改めて結果の知らせと、中心軸修正しに来てくれました。
結果は?2位だったそうです。残念だったなあ。けれど以前よりも下半身が安定し、勝てるような気がしたとのこと。優勝こそ出来なかったものの、弱点が克服できたことがうれしかったようです。お母さんが私もとお二人に行いました。中心軸が安定するはことは大事ですからね。
また試合前に来ますと言ってくれ、こっちもうれしくなりました。