本日お仕事が休みで姿勢が何とかならないかということで来院してくれました。早速姿勢の状態を見させてもらうと、壁に背中を付けた際に顔を真正面に向けながら顎を引いて頭が壁につくかを見ました。

すると首、肩がきついとのこと。確かに顔が前に出ています。よく周りに言われるとも。

それと背中(肩甲骨周辺)が丸い。腰の位置が前方。これでは普段肩や首がこるでしょう?とお聞きしますと「こりがひどいんです。」とのこと。

猫背3回コースでいいですか?との問いに、「はい、それでお願いします。」ということでパソコン診断のための写真撮影、骨盤の左右差の調整、背中の調整、その他を行いました。

改めて壁に背中をつけてもらい姿勢を確かめてもらうと、「あっ、肩が壁についてる。」と驚いた顔。

顔も垂直のまま壁につけてもらうと、「あっ、さっきのきつさがない、ラクにつけられる。」とのこと。

では身体を左右にねじってもうらうと、「あっ、全然楽に捻れる。」とまたびっくり。身体のゆがみが取れてくるとこんなにも楽になれるのですよ。

最後に大きく3回息を吸ってみてください。初めの時に確認した酸素を吸える量、吸いやすさ、胸に引っかからずにすえるかをもう一度確認してみてください。と行ってもらったところ、「全然違う。へーこんなに息って吸えるんだ。」と再び驚いていました。

「それと、言ってなかったんですがなんか腕のしびれがないんです。」と。

あれっ、腕がしびれてたの?」と聞いてみたら半年くらい前から肩から肘にかけてあったそうです。それはそれは。腕のしびれの原因は巻き型か首の骨のゆがみの場合が多くあり、姿勢がよくなったら神経が圧迫されなくなったんでしょうね。

その後鏡の前で自分の姿を確認してもらうと「あっ、胸とお尻があがってる。」と嬉しそう。美意識の高い女性にとって美容院や洋服、化粧品にお金かけるでしょうが、若く見えるかどうかは姿勢も関係しているんですよ。

まだ安心してはいけません。なったって悪い姿勢で何年も過ごしてきたわけでですからまた戻ります。あと2回完全戻る前にやれば定着されやすくなります。

その後は日ごろ行ってもらう簡単で負担のかからないことをしてもらえば大丈夫です。

2回目はストレートネックを中心に行います。この患者様のように姿勢が変わるといいことがいっぱいですよ。