ギックリ・猫背動体療法 伊勢崎店

院長日記 一覧

本日足利より大手スポーツジムの店長をされている女性がお越しになりました。

前回は坐骨神経痛ということで、お尻から腿、ふくらはぎにかけ痺れや痛みがあり、今日は2回目です。

3週間が経ち、その後痺れはどうですか?とお聞きすると「全くないのでびっくりしてます。」とのこと。

この女性の場合、腎臓、膵臓などの疲れが大腰筋、腸骨筋、その他の筋肉群を固くさせ神経圧迫を起こしていました。

内臓整体、アレルセラピーなどを行い対処したところいい状態が保たれているようです。

本日はその症状を繰り返さないようメンテナンスを行うこと、他には何かお困りがありますか?との問いに、

毎日2,3時間くらいしか眠れなくて困っているとのこと。

ではハイドロゲンハーブミストも組み合わせてはどうでしょう?とお話しすると、「前回気になっていたのでお願いします。」とのことで行いました。

実はうちで行っているハイドロゲンハーブミストは自律神経バランスを整え、不眠の方に多い手足の冷えにも最適で、更にハーブによる安息効果もストレスを減らし睡眠に良い作用をもたらします。

ハイドロゲンハーブミスト40分後、可動域検査を行いました。

1.立ったままバンザイをした角度が前へならえの水平状態から60度くらいで上がらなかったものが90度近くほぼ耳の脇まで上がりました。

2.両手を前へならえしてもらい、そのまま左右にどれだけ身体を捻れるかみたところ、左にひねった際きつかったのが可動域が増え、ゴルフのテイクバックがビックリするほど楽に。これなら手打ちから解放されるでしょうね。

3.前屈、後屈もずいぶん楽にできるとのこと。

4.普段右足が地に着いていない感じがしてたのが、今はしっかりと着いているのは分かるとのこと。「なんでこれもかわるの?」更にビックリした様子。

実際右足の筋力が左より50%くらい弱かったのですが、再検査すると同じように力が入ります。

ハイドロゲンハーブミスト恐るべし!

改めて私自身もその効果に驚きました。

その後はメンテナンスとストレスを下げるためのことを行いました。

一通り終わりましたので、空気の吸える量と、胸に引っかからずどれだけ楽に吸えるか?を確認してもらいました。

「全然違う!」と再びビックリ。

元々スポーツジムで働いているのでこれらのことがどれだけ簡単ではないか、身体にとって良いかを知っているので説明するまでもなく気に入ってくれました。

不眠がどれだけ改善されているか?とメンテナンスを含め、来週また足利から来てくれます。多分1時間では済まない距離ですがありがたいです。

皆さんご存知ですか?

呼吸ってどれだけ大事なことかを。

最近のガン研究では酸欠もどうやら関係しているようです。だからと言って活性酸素がいっぱいでは困りますが。

呼吸が浅いと交感神経支配が多くなり、ストレスや睡眠にも影響を与えます。

どんなスポーツでも呼吸の仕方が勝ち負けを決めるともいわれています。

日本古来からある柔道、空手、合気道なども丹田呼吸法(へそ下辺りで呼吸するイメージ)を行います。

これを読んでいただいた皆様、大きく息を吸ってみてください。

胸に引っかかりませんか?

吸える量が少なく感じませんか?

呼吸は身体の状態を表すセンサーになってます。

・気がめいったとき

・何か調子悪いなあと感じたとき

・実際に病気菜なっているとき

などは猫背で呼吸も浅くなっています。

当 療術院では健康の源、呼吸が必ず楽になります。

特に猫背矯正、内臓整体、アレルセラピー、ストレスシャットアウト、ハイドロゲンハーブミストなども呼吸が深く吸えるようになります。

本日柔道をされている大学生が来られました。足裏が痛くて踏ん張りがきかないとのこと。整形外科で足底筋の炎症だといわれ、電気治療を1ヵ月ちょい続けているそうですが一向に変わらないとのこと。

1ヵ月も炎症で痛みが引かないっておかしいのでは?とういか原因が違うのでは?と感じ、テストを行いました。するとふくらはぎ辺りに反応が出ます。

そこを押圧するとどうですか?ふくらはぎの痛みは強く感じますが足裏は痛くないとのこと。ではそこを先ず施術していきました。その後痛みの度合いを10だった痛みがいくつになっているのか聞いてみたところ3くらいに減ったようです。

まだ3の痛みの原因ヶ所はを探しました。今度は足の内側のくるぶしにポイントがありました。やはり押圧すると痛みがあるようです。そこを5分ほど施術を行ったらば1痛みがあるかないかになったようです。

このように痛い場所には原因がなく、他に問題がある場合は多くあります。中には痛い場所を一切いじらないで良くなったのにもかかわらず、解せない顔をする方がいます。もともとアナトミートレインという理論があり、筋膜のつながりが影響して他の場所に痛みを出すことは最近分かってきました。しかしながらいまだ西洋医学一辺倒な考え方や知識をお持ちの先生や理学療法士には浸透しておりません。

何れそういったものを取り入れ改善する整形外科、接骨院、整体などが増えていけば当たり前だろという日が来るのでしょう。

この柔道選手は大会も近いとのことで、ついでに中心軸修正も行いました。すると痛みがなくなっただけでも踏ん張れるようになって喜んでいましたが、更にしっかりと地に足がつくようになったものですから「これなら負けるきがしねー。」「また来ます。」と元気に帰られました。柔道はいかに腹下がしっかりするかがカギとなります。ですからこの強そうな柔道選手でさえ、軸がぶれてると100%のパフォーマンスを発揮できません。

スポーツ選手やバランスが必要なことをされている方、ぜひお越しください。ビフォアフター変わります。

本日お仕事が休みで姿勢が何とかならないかということで来院してくれました。早速姿勢の状態を見させてもらうと、壁に背中を付けた際に顔を真正面に向けながら顎を引いて頭が壁につくかを見ました。

すると首、肩がきついとのこと。確かに顔が前に出ています。よく周りに言われるとも。

それと背中(肩甲骨周辺)が丸い。腰の位置が前方。これでは普段肩や首がこるでしょう?とお聞きしますと「こりがひどいんです。」とのこと。

猫背3回コースでいいですか?との問いに、「はい、それでお願いします。」ということでパソコン診断のための写真撮影、骨盤の左右差の調整、背中の調整、その他を行いました。

改めて壁に背中をつけてもらい姿勢を確かめてもらうと、「あっ、肩が壁についてる。」と驚いた顔。

顔も垂直のまま壁につけてもらうと、「あっ、さっきのきつさがない、ラクにつけられる。」とのこと。

では身体を左右にねじってもうらうと、「あっ、全然楽に捻れる。」とまたびっくり。身体のゆがみが取れてくるとこんなにも楽になれるのですよ。

最後に大きく3回息を吸ってみてください。初めの時に確認した酸素を吸える量、吸いやすさ、胸に引っかからずにすえるかをもう一度確認してみてください。と行ってもらったところ、「全然違う。へーこんなに息って吸えるんだ。」と再び驚いていました。

「それと、言ってなかったんですがなんか腕のしびれがないんです。」と。

あれっ、腕がしびれてたの?」と聞いてみたら半年くらい前から肩から肘にかけてあったそうです。それはそれは。腕のしびれの原因は巻き型か首の骨のゆがみの場合が多くあり、姿勢がよくなったら神経が圧迫されなくなったんでしょうね。

その後鏡の前で自分の姿を確認してもらうと「あっ、胸とお尻があがってる。」と嬉しそう。美意識の高い女性にとって美容院や洋服、化粧品にお金かけるでしょうが、若く見えるかどうかは姿勢も関係しているんですよ。

まだ安心してはいけません。なったって悪い姿勢で何年も過ごしてきたわけでですからまた戻ります。あと2回完全戻る前にやれば定着されやすくなります。

その後は日ごろ行ってもらう簡単で負担のかからないことをしてもらえば大丈夫です。

2回目はストレートネックを中心に行います。この患者様のように姿勢が変わるといいことがいっぱいですよ。

本日来られた患者さん、整形外科で梨状筋症候群といわれ、接骨院では坐骨神経痛だといわれ、結局電気治療と痛み止めにシップでほとんど変わらず。

ペインクリニックで注射してもらってるそうです。しかし結構痛いのと、1週間もすれば戻ってしまいが間を開けないとなので困ってたところ、ホームページを見て来てくださいました。

しびれは3回コースで18,000円でこんな内容ですとお話したら即決で「それでいいです!」と。よっぽどつらかったのでしょうね。

私は今までしびれはなんでなくならないのか?うちだけではなく、整形外科や鍼灸、接骨院でも????。

ならば考え方やとらえ方、方法が間違っているのではないか?今までの理屈だけではないのではないか?と散々悩みました。

そして時間とお金をかけ、あえて今までと違ったものを勉強しなおしました。

しびれの原因は大体が一つでなく、梨状筋というお尻当たりの筋肉の緊張もあれば、腰椎ヘルニアの場合もあります。

けれどそこには原因がない場合も多く、そこを見つけるのが難しいのです。ほとんどのところはその二つのどちらかに問題がといわれ、良くならないことがよくあります。

そんなことから今は足だからと言って、足付近ばかりを診ないようにしています。

早速梨状筋やヘルニアの影響があるのかないのか?SLRというあおむけでひざを延ばしたまま足を持ち上げるテストを行いました。

90度ちょい上がって、しかもしびれは特段強くならない。まあこれだけのテストでも通常のしびれじゃないのは見当つきます。

ひどい人は30度も上がらないあるいは前屈するとしびれが強くなります。

この患者様の場合は常にしびれがあるとのことで、他のテストを行いました。

すると僧帽筋、広背筋の問題があぶりだされてきました。そっち?それじゃあ下半身ばかりに目を向け治療しても変わらないわけだ。やはり体全体を診ないとなんだと改めて感じました。

ではそれらを筋膜リリースを使い、緊張している、関係している筋肉群を緩めていきました。

そうすると先ほど足の指を細い金属棒で突っついてもあまり感じなかったのが指にもよりますが7割程度戻ってきたとのこと。

腿裏のしびれも10だったのが4まで下がったようです。

今日はこれまでですがとお伝えすると、「ああなんか久しぶり!あのピリピリした嫌な感じが歩ってもだいぶ違う。」と来院したばかりのこわばっていた顔がうれしそうだったので、こちらまで笑顔に。

うれしいですね。やっぱり患者様が喜んでくれるとほっとする気持ちとまたがんばらななきゃと引き締まる気持ちになります

しびれに限らずちゃんと治そうと思ったら1回で軽くなったからいいやではまた戻ります。

ほとんどの場合が日ごろ姿勢や重心のかけ方、内臓、筋肉疲労から起こるわけで、トータルに変えていかなければ繰り返すのは当たり前なのです。

どうぞ10軒まわっても????ならお越しください。諦めてる方こそ是非お待ちしております。

うちは療術院(整体)なのだが最近、霊に関する来店が多くなった。生霊、恨みの念などについての相談である。

裏メニューのスピチュアル療術というべきか?

そんなものを信じる人はいない。もちろん自分は幽霊どころかUFOすら信じない。

そんな自分が体調がすぐれず、片頭痛、ぼーっとしてしまい集中力低下や背中がやたらコリがひどかあったとき、ある方と出会った。

その方から「あなたは自分自身をみていないですね。」といわれ、どういうことか聞いてみると、思わず「ハア?何をいってるの!」って感じ。

それはなにか?霊が随分悪さしている。しかも1つや2つではないと言うではないか。

ただただ怪しいと戸惑うばかり。信じないなら可動域や力の入り具合にどれだけ影響があるかみればわかるというので検査してみた。

首や背中の可動域が現状どうなのか?

腕や足にどれだけ力が入るのか?を確認。

ここのところ遅くまで施術してる日が続いたので当然背中はこっているし、可動域悪いのは当たり前だと。

その後その方は10分くらい何やら小声でぶつぶつ唱えていた。

最後に「えぃっ!」と掛け声とともに自分の体の緊張がスッと抜けるのがわかった。

「あれ、もしかしたら?」と身体のこわばり、可動域、足の力の入り具合など再検査すると明らかに違っていた。

そばで見ていた知人「確かに違う。」とその違いに驚くばかり。

翌日、久々に眠れた満足感があった。けれど除霊したからだと思わない。

2日後、頭が痛かったのが少し安らいでいた。

4日目にふと気づくと調子悪いことを忘れてた。というか、治っていた。

これっていなくなったから?

そうだ。自分で筋反射テストが出来るのだから確かめてみた。

除霊前に自分には霊がついていたのかみてみると、いたとの反応があり、今の自分は霊がついていないとの反応が。

それだけでは思い込みがあるかもしれないので、いつも来る患者様の体を使わせてもらい、改めて確認しても、同じ反応であった。

あの人の言っていたのは嘘ではなかったようだ。

ネットで調べたら真言宗金剛院のHPに以下のことが記載されていた。

霊障の主な症状や現象・その他の現象

体調不良が続くが病院で異状なしと診断された(霊障は薬では治りません)
偏頭痛・発熱・めまい・吐き気・ムカつき・下痢・腹痛・空咳
喉の痛み渇き・耳鳴り・肩こり・肌荒れ・むくみ・だるさ
引きこもり・ウツ状態・イライラ・発狂・放心状態・昼夜逆転した生活・夜になると豹変する

重度(憑依状態一例):
四つん這いで歩く・生肉をかじる・夜になるとイライラして発狂し暴れる、突然意味不明の言葉を発するなど、別人格になりやすい。


誰もいないのに人の気配がする・引っ張られる感じがする・ラップ音がする・フワフワして酔った感覚になる・寒気・不眠・酒乱・金属アレルギー・電化製品に近付くと頭痛がする。

※こちらの宗教とは一切関係がありません。

自分の症状と合致する点も多く、霊障って実際にあるのかもと疑い深い自分が否定しない自分に変っていた。

それからは自分にもそんな能力?が備わるにはどうしたらよいか?毎日のように考え、瞑想し、気功の真似事もしながら、REIKIやインド系のプラーナ、除霊らしきものができるよう勉強した。

ある日、いつも通ってくれている患者様で、腰痛は良くなったのだが、頭が重い、寝つきが悪い、寝た気がしないのだが何とかなるのか?とのこと。

いつものごとく自律神経系、ストレス、内臓など関係しているのか探していくわけだが、念のためそっちも確認してみた。

すると2人の霊がついているようで、足の筋力検査や背中の反りやすさ、首の固さなどを確認したところ、ガチガチだった。

これだけ固ければ憑依でなくとも自律神経は乱れる要因になるだろう。

私だけわかっていても胡散臭いので、患者様に今の検査の結果と、筋反射テストについて説明し、他の事柄も含めどれだけいろんなことがわかるのか実感してもらった。

患者様も自分では意識していないのに身体が反応してしまうのでビックリな様子。

それから除霊を行ってみた。20分経過したころ霊を感じなくなった。

では身体に変化はあるのだろうか?

再度筋反射テストで霊が取れたかを確認するといないとの反応があり、可動域や力の入り具合、背中や首の固さも改善されているではありませんか!

患者様と2人「えええっ!」とビックリ!

自分でしたことではあるができたという喜びに、神様仏様に手を合わせ感謝する次第。

元々私は無宗教派なので、宗教さえ信仰すれば幸せをつかめるとは思っていなかった。

そんな自分は科学的、医療的根拠のないものを否定してきた自分が、今では氣、霊なども含め、目に見えないものもあると認め、壁を取っ払ったら急に世界が広がった。

お陰様で患者様をみる際も、診る、見る、看る、視ることで原因や問題を探せるようになってきった。

なので気の流れの乱れや霊も含めたマイナスなエネルギーなど見えないものも含め、患者様にどう影響しているかことによっては確認はしている。

?

霊的なものがつきやすい状態とは?

1.免疫力低下や病気の場合

2.精神的なストレスが強い、あるいはトラウマなどに振り回されている

3.体力、気力が減退している

4.人の悪口やマイナスなことばかりを言っている、あるいはそういった人が周りに多くいる人

5.病院や介護施設などに携わっている、或いは入院してる。

6.霊媒体質(霊と波長が合いやすい)

7.霊道(霊の通り道)の近くに家がある。

8.まだ雑念が少ない幼児、子供、女性

?

霊的な影響で起こりやすい症状とは?

1.首、肩、背中、腰などが固くなっている、緊張している。

2.集中力の低下、判断力の低下。

3.下半身などの筋力低下。

4.うつっぽい、過呼吸、息が吸いづらい。

※2番を除いて他は実際に確認できます。

?

この間来店された方が群馬の整体で、「あなたには霊がいるので取ってあげます。」といわれ、してもらったそうだ。

その後「スッキリしたでしょう?」と聞かれたが、よくわからなかったとのこと。

ならば本当に霊がついていたのか?

本人のからだを使って検査を行った。だがその時にはいないとの反応が。スッキリするわけはない。元々いないのだから。

こんなのだから胡散臭くいわれてしまう。

かと言って本当に霊がついていても、患者様が確認、実感できなければ意味がない。なのでビフォアアフターを確認できる手だてが重要である。

でなければ嘘だのインチキだの色眼鏡で見られ、自分の身を削り、何とかしてあげたいと頑張っている人達の威信や努力を台無しにしてしまうことになってしまう。

それだけは避けたい。

先日ある有名な僧侶が治療でお越しいただいた。なにやらご子息も音楽業界で有名らしく、いろんな歌手へ楽曲を提供していることは紹介者から聞いていた。

しかし自分も好きなあのシンガーのあの曲も作ったいたことを知りびっくり!恐るべし親子。今度サインをもらおう。

話はそれたがその僧侶のへそ上辺りになんと霊がついているではないか?

けれど私が伝えるのはおこがましいが言わないのもどうかと。

意を決し、霊がいた場合に身体が固くなる反応ヶ所や筋力の低下を確認してもらい、そのうえで霊がついていることをお伝えした。

すると「お宅はそういうものが見えるのかい?」と半信半疑な様子。

そこで僧侶は自分で拝めばとれるのにもかかわらず、とれるのならやってくれとのこと。

「5,000円と消費税かかりますが。」と言っても構わないとのこと。

最近は時間が短くなり、このくらいの強さの霊なら5分かからなくなった。

では改めて除霊後の体の確認を行ったところ、固かった腰や背中、首などの可動域が広がり、足の力明らかに違った。

ダメ出しの確認方法で反応をみてもいなくなったとの反応があり、「霊がついていると良くないのは分かっているが、こんなに身体に影響するんだな。」と実感された様子。

「ところで先生はどこで修行したんだ?」と聞かれ、このためにではないですが、気や瞑想、チャクラなどを意識していろんなところで勉強し、自分なりに落とし込んだらできるようになったことをお伝えした。

僧侶自身も最初から霊が見えたり供養できたりしたわけではなく、禅、滝行、自分の宗派に関する勉強、お経をどう唱えれば供養できるかなどいまだに日々精進しているとこと。ちなみに自分自身についているのは分からないとのこと。

そんなこんなで初めのうちは私をお宅はと呼んでいた僧侶がいつの間にか自分を先生と呼んでくれている。

僧侶に先生と呼ばれるのはどうも恐縮してしまうのでお断り申し上げたが、そこは高僧、歳が上だから、自分の地位がどうだからは関係なく、その各々の道に自分より精通しているのであればその道では先生で、整体において立川さんは先生だとおっしゃっていただきました。

それからは月に3,4回も足を運んでいただき、今でも高僧でおられるのに威張らず旧知の仲のように接してくれありがたいことです。

?

改めて申し上げますが、決して当店の整体は怪しいわけではありません。

解剖学に基づいたことを行っております。ご安心を。

整体(動体療法、ストレスシャットアウト療法、内臓マニュピレーション、アレルセラピーなど)の範疇でない方のみスピチュアル的なことを行っております。

こんなこと信じるハズもない男性、看護師、公務員の方など定期的にいらしております。

もしやそれが関係しているかもしれないと感ずる方はお寄りください。

どんな方でも霊障があると身体に変化をもたらします。

ご本人も確認できる検査をし、そういったものが取り除かれたか再検査、確認、どのように変化があったか?

実感できる内容となっております。

現在スピチュアルコースで霊的な影響があるのかないのか確認できます。

霊、生霊、念、霊が見えてしまい困っている方などは別途5,000円からとなります。

霊がついてもいないのに、嘘を言い高い壺など売りつけたり脅かしたりは決してしませんのでお安心ください。

ついているかどうかをご本人に確認してもらい、納得できたなら行います。

生霊や恨み、過去にお付き合いした方の思い(念)

またプレゼントや譲り受けたもの、中古品や骨とう品などに影響されている方もいらっしゃいます。

何か感じるものがありましたら、その品をお持ちください。

ちなみに霊が見えたり感じたりできる方で困っている方こそお越しください。

事実は本人が一番分かるでしょう。

?

?

?

このページの上部へ

お知らせ

・のぼせやめまい、不眠、偏頭痛、耳鳴りなど自律神経やストレスが影響しての不定愁訴も始めました。
・股関節が痛い方が多く、それに特化した施術も始めました。

お子さんの塾に迎えに行く前や、会社の終わりが遅いなど、ご都合が合わない方は前もって 19時30分までにご連絡いただければお待ちしております。
21時までにお越しください。割増料金はありませんのでご気軽にどうぞ!

サイト内検索