筋肉反射テスト&Oリングテストってなに?

Oリングテストは近年、歯科医、内科医、心理カウンセラー、院外薬局などでも活用されています。
Oリングテストは元々アブライドキネシオロジーで発見された
腕の筋力(三角筋や弱い筋力を使用)を使った筋反射テストを、親指と人差し指筋力でも行えるよう大村恵昭医学博士が応用し、特許を取得したものです。(米国特許5188107)大村医学博士は心臓病だけではなく、癌などの病状などにも役立てています。
皆さん健康診断や病院でなにがしかの検査を受けられたと思いますが、それだけでは見つけられない不調の原因ががわかる場合があります。
それが筋肉反射テスト&Oリングテストです。元々はキネシオロジーから生まれた検査方法なのですが、人間の脳は大変優れた自己診断能力を持っています。 どなたでもです。
ご自身の脳の反応(潜在意識)で身体の良し悪しがわかります。私が普段使用している事柄は整体がメインですが、例えば腰の痛い場所があったとして、その痛みを発症させている筋肉や骨格のゆがみ、原因はどこか?何故か?を見つけるのに役立っています。痛い場所はその他の場所が過緊張を起こしその結果、弱い場所に痛みが出ることが良くあります。なのに痛い場所をもんでも一時的なことが多いのは、そういった理由にあります。繰り返しますが、ほとんどは痛い場所は原因ではなく結果だということです。それと便利なのが内臓の疲れ(機能低下)や精神的ストレスが関連しているか?関連しているのならどの内臓が元気がないか?も特定できる場合があります。
精神的ストレスが関係しているのならそのストレスを解消しないと始まらないし、うつっぽい、不安症などであれば何がそうさせているかを見つけなければなりません。
動体療法ではストレスシャットアウト療法がありますが、実例を申し上げますと、会社に行けなくなってしまった女性がいらっしゃいました。
理由はセクハラでした。男性ばかりの職場で何人かの同僚や上司までが容姿のことを言葉にして言われることが苦痛だったとのことでした。
それもあってかお腹もゆるいとのこと。とても器量もスタイルもよいことがストレスになるってことがあるんですね。
そんな彼女は不快で辞めたそうです。ならば会社を辞めたんだからもう大丈夫だろうと思いますが、新たな職場でも同じではないかと不安で仕方ないとのこと。
そこで患者様に男性から見られてることをイメージしてもらい筋反射テストを行うと、腕の力が抜け、反応が出ます。
ではなぜ過剰反応をするようになったかを追っていきますと、中学生の頃、同級生の男子に胸のことでからかわれたことが起因してました。
このことは本人も忘れていたことだったのですが、ひも解くように行っていけば原因がわかることが多くあります。もちろんその時の出来事が思い出せなくとも解消できるのですが、分かった方が早いです。
その後、ストレスを打ち消すポイントを筋反射テストで探し出し、そこへアプローチしたところ、中学生の頃のことを思い出してもらっても腕に力が入るようになりました。
1回で大丈夫ではありませんがこの患者様の場合、2回で兆しが見え、6回で男性からの視線が気にならなくなりました。
あら?前より着ているものが露出が増えたような。下痢気味だったお腹も正常に戻ったそうです。
この様にトラウマや精神的ストレスはご本人の脳が嫌なこととインプットしてしまった結果ですが、嫌だったことを吐き出すのもご自身の脳でしか解決できないのです。
人間の脳にはまだまだ解明されていない不思議な能力や反応があることに驚かされます。
ちなみにまだ口にしていない食べ物などご自身でご自身が飲んだり食べたりして大丈夫なものか?わかります。
ネットでOリングテストは無理やり力で行えばどうにでも結果を変えることができ、インチキだと発言されている方がいます。
残念です。その方は実際にどれほど原因不明なことに有効か、実体験されていないからなんでしょう。
実効性があるからアメリカで特許を取得できたわけで、それを正しいやり方で正しく使ってない人もいるのも事実。
そんなこともあって、私はOリングテストよりも動体療法でいう筋反射テストを使用しております。私自身が行うとうそっぽいとおっしゃるならば、第三者に行ってもらっても同様の結果が出ます。お友達とお二人でお越しいただければお分かりになります。お一人でも例えば背骨のねじれ(歪み)で腰を反ると痛い場合、ねじれを起こしている骨に触れ、筋反射テストを行うと必ず反応があります。(ご自身でも違いがわかります。)そこの骨の歪みをとれば痛みがなくなります。つまりご自身の脳がご自身の身体の悪いところを教えてくれているわけです。
信じられない方はまずは実際に体験されてみてウソだの本当だの評価されても遅くありません。正しく使いこなせればどんなに有効かを知ってください。

Oリングテスト関連記事やブログ(興味のある方はアクセスしてみてください。

歯科医・
認定薬剤師・認定鍼灸師・認定獣医師リスト
http://www.bdort.net/as/nintei.htm?
自分に合うパワーストーンの選択に、
藤原紀香さんはO-リングテストを使っている
http://blog.livedoor.jp/hf02222/archives/50330598.html
九州のとある街で
大地真央がオーリングテストを実践しているクリニックで健康診断を受けているとの
http://blogs.yahoo.co.jp/nagatarock614/6950590.html

Oリングテストとは、キネシオロジーとは日本語に訳しますと運動学問ということになりますが、日本で最も有名なキネシオロジーのひとつは、おそらくバイデジタル0リングテストと考えられる。 指の筋肉の強さを検査するテスト方法で、適切な薬やサプリメントを選ぶ方法として、医療者の間で広まっている。その次に広まったのが、代替療法・セラピー・ヒーリングとしてのキネシオロジーである。 日本ではまず、1990年にスリーインワンという感情解放のためのキネシオロジーの最初のセミナーが、兵庫県西宮市で初めて開催された。 その後、家庭で行える健康法としてタッチ・フォー・ヘルスが1998年以後広がる。さらに2002年にブレインジム(教育キネシオロジー)のセミナーが開催され、世界の3大の民間キネシオロジーが、日本に根ざすこととなった。その後、アプライド・フィジオロジーやフェイシャル・ハーモニーなど最先端のキネシオロジーが、日本に紹介され始めており、2010年には、日本で初めてIKC(国際キネシオロジー大学)主催のキネシオロジー世界大会が、京都にて開催され、日本にキネシオロジーが広がりが期待される。 最近では、国際的なキネシオロジーの機関に認定されているインテグレイティッド・ヒーリングというキネシオロジーのセラピストが、日本に数名誕生している。O-リングテスト(正式名称Bi-Digital O-Ring Test、略称BDORT)は、手の指の力による代替医療の診断法である。ニューヨーク在住の大村恵昭(1934 - )が発明し、1993年に米国特許5188107を取っている[1] 。患者が手の指で輪(O-リング)を作り、診断者も指で輪を作って患者の指の輪を引っ張り、輪が離れるかどうかで診断する。この時、患者の体の異常がある部分を触ったり、患者の空いたほうの手で有害な薬や食物を持つと、患者の指の力が弱まりO-リングが開く、とされる。もともとこれはアプライドキネシオロジーの応用で、当初は腕の力の強弱による診断だった。やがてそれが指の力でも診断可能とされた事からこの診断方法が確立された。

※ウィキペディア参照

そのテスト結果に見合った施術をすることで、お身体に負担をかけない施術をいたします。
?
先ずは皆さん、筋肉反射テスト&Oリングテストをしてましょう。きっと驚愕することうけあいです。
では改めてどこまでわかるの?
  • 肩こり腰痛など、痛みを引き起こしている部位の特定
  • 筋肉の緊張によるものなのか
  • 骨などのゆがみによるものなのか
  • 内臓の不調が関係しているのか
  • それはどの内臓によるものなのか
  • 精神的ストレスが内臓や筋肉に影響しているのか
  • 精神的ストレスならばどのストレスが影響しているのか
  • 今飲んでいるサプリや健康食品が自分に合っているか
  • この病気にはこの食品はあっているのかなど
今なら施術をされた方は無料で体験できます。
ただし、当方は医者ではありませんのでお客様の身体を使った筋肉反射テスト&Oリングテストの結果であり、お客様自身が良いか悪いかを判断していただくお手伝いをすることとなります。しかしながら的中率はとても高く占いではなく、本人の脳が自分の身体の不調やストレスを知らせてくれるのですから当たり前ではありますが)信頼性のあるものとなっております。

精神的ストレスからお身体の不調まで、どこへ行ってもわからない、ご自身でも気づかない原因を見つけることからはじめましょう!

筋反射テストを勉強してみませんか?
・ご自身のため
・ご家族のため

 3回コース(1回50分)で16,000円
(月-金の17時までの間)
(時間が合わない場合はご相談ください。)
・ご家族の健康
・お子さんのストレスは?
・パワーストーンのどれが自分にあっているか?
・どの神社が自分に合っているパワースポットか?
・彼氏は自分のことをどう思っているか?
・お体の不調は?
・スーパーなどに並んでいる野菜やお肉はどれが安全か?
・足らない栄養素は?

などなど範囲にとらわれずいろんなことがご自身で気づけるようになります。
今まで受けれれた方々は、みなさんハマってしまい、Oリングテストマニアになるくらい、面白くて、不思議で、ためになるとおっしゃいます。
書籍も沢山出てますが、皆さん挫折してしまう方ばかり。
コツさえわかれば誰でも簡単にできるようになります。
3回終了後、まだ疑問が......。
そんな時は肩こり、腰痛などで整体をお受けになっていただく限りアドバイスいたします。
元々心配するほど難しくありませんが。

随時受け付けておりますのでご気軽にお電話ください。
0270-61-6800 立川まで 営業時間内にお電話ください。


※5名さま以上の団体の場合
お一人様あたり2,000円引きでいたします。
その場合は1度で行いますので、皆様お時間をそろえていただきます。
日曜、祝日は別途10,000円で行います。
伊勢崎、太田、高崎、前橋、本庄、上里町のエリアであれば出張講習(別途5,000円)いたします。
途中個別指導に変えることは可能であり、その際は通常料金となりますので差額2,000円をお支払いいただければ結構です。
ただし、平日の17時までお店にて行います。どうしても時間が合わない場合はご相談ください。




?
?